人気ブログランキング |

おひさま幼児教室

ohisamamon.exblog.jp ブログトップ

モンテッソーリクラス〜年長さん〜

こんにちは。
今回は年長さんの様子をお伝えします。

〈言語〉
品詞のお仕事は形容詞、動詞、助詞、副詞と進めてきています。
物の名前(名詞)の上に付く、どのようなという言葉が形容詞(青い中くらいの正三角形)、何をするなど動き、活動する言葉として動詞(赤い大きい円)、上と下の言葉を繋ぐ言葉として助詞(三日月の黄緑の印)、動作の上に付く、どんなふうにという「ゆっくり」「そっと」などの副詞(オレンジの中くらいの円)。

それぞれを具体的な物や先生が動作を示して、当てはまる表現を子供達が考えます。自分自身でも考え、ノートに書き、それぞれのお印も一緒に貼りました。
モンテッソーリクラス〜年長さん〜_a0318871_09192837.jpg
モンテッソーリクラス〜年長さん〜_a0318871_09194043.jpg
モンテッソーリクラス〜年長さん〜_a0318871_09194955.jpg

毎回、お教室のはじめに書く日記の中でも、少しずつ、それが活かされ、豊かな表現となるよう問いかけしながら進めています。

〈数〉
引き算の暗算板2に入りました。
暗算板1は左と右の人差し指の合わさったところの数字が答えとなっていましたが、2の板は真っ白。答えのマスのところに数字のチップを自分で置きます。
板の周りのところの数字を引く数の分だけ順に数えていくと答えとなる数字を見つける事が出来るようになっていますが、1つ1つ指で指し示しながら数えていかないと答えが違ってきてしまうので、集中力も必要です。
ふーっとため息をつきながらも頑張る姿。さすがは年長さんです!
モンテッソーリクラス〜年長さん〜_a0318871_09424887.jpg

〈文化〉
日本地図、そして各地方ごとの地図を作り、都道府県名も書き入れています。
初めに作った関東地方は自分達の住んでいる神奈川県や馴染みのある県名などで、塗りながら色々なお話をしてくれた年長さん(^^)
県ごとに色塗りしていきますが、ムラなく、はじからはじまで丁寧に塗るのは、手も痛くなり、根気のいる作業となります。
でも、子供達みんな、次はこれやる!ととっても意欲的で、ファイリングしたプリントをうれしそうにみていますよ!

モンテッソーリクラス〜年長さん〜_a0318871_09491892.jpg


by ohisama-monte | 2020-02-09 09:13
line

おひさま幼児教室の日常を紹介します。


by ohisama-monte
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite