おひさま幼児教室

ohisamamon.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

クリスマス会!(宮前平教室)

あっという間に今年も残りわずか!!早いものですね~!
さて、17日は待ちに待った!クリスマス会でした♪
楽しかったクリスマス会~振り返ってみたいと思います。
それではいきますよ~!

キャンドルサービスからのスタートでしたね♪
慎重に…慎重に…ゆっくりと子供達とお母さんお父さんの入場です。
a0318871_8455857.jpg

a0318871_8463784.jpg

きよしこの夜のお歌と共に~キャンドルの灯りが柔らかく、あたたかい空間でしたね~

雰囲気は代わり!次は子供達のお歌です!
a0318871_8515649.jpg

とーてもかわいい歌声を聞かせてくれました♪

続きまして~お母さん方による出し物です♪

まだかな♪まだかな♪何が始まるかな♪
a0318871_8573564.jpg

お母さんの出し物を身を乗り出して待っている子供達。(わくわくしましたね~)

始まりました~
まずはAグループさんです♪
a0318871_923798.jpg

楽しいクイズをやって頂き、ノンタン…おさるのジョージ…あっ!よしみ先生も登場しました♪

Bグループさん♪
a0318871_96389.jpg

エビカニクスのダンスを披露して頂きました!子供達も先生方も自然とリズムをとってしまう程~ひきつけられました!

Cグループさん♪
a0318871_9152766.jpg

うんとこしょ~どっこいしょ~♪とかわいいパクパクのお人形が次々と出てきてかわいかったですね~♪

Dグループさん♪
a0318871_9221528.jpg

きれいなハンドベルの音色とパクパクのお人形!かわいかったですね♪

素晴らしいお母さん方の出し物に目をキラキラさせて見ている子供達!(と、先生達♪)
a0318871_929642.jpg

a0318871_9302476.jpg

お母様方にはお忙しい中、準備や沢山練習をして頂いたかと思います。ご協力に感謝いたします。
本当にありがとうございました。

出し物の次は~親子でダンス!
a0318871_9444520.jpg


最後はおひさまサンタならぬ~みんなへプレゼントの時間です♪
おひさまから、『みんな喜んでくれるかなー♪』と願いを込め先生達で一つ一つ作った、のぼるうさぎさんとくまさんです!どちらをもらったかな?
もう一つクッキーはあつこ先生のお手製で作ってくれました!
そしてそして~Cグループさんからもかわいいプレゼントが!ありがとうございました~♪

冬休み中、沢山のイベントがありますね。クリスマス…お正月……冬休み明けに元気なお顔で皆さんに会える事と、子供達からも楽しいお話しが聞ける事を楽しみにしています。
三学期は1月14日からです。
皆様良いお年をお迎え下さい!
[PR]
by ohisama-monte | 2013-12-22 09:57

幼稚園クラス【数教育:たし算、ひき算の暗算板】

今回は【数教育:たし算、ひき算の暗算板】です。
1年生が繰り返し取り組んでいます。

たし算の暗算板は4枚あり、4段階に分かれています。
ビーズとカード等、具体物を使って数を体感してきましたが、
暗算板の段階では、教具はとてもシンプルです。


一番始めに取り組んだ、たし暗算板①には、
全部のマス目に数字が書いてあります。


上の列は青でたされる数。
左の列は赤でたす数です。

あらかじめ準備されている問題カードをひき、
問題をノートに書き写します。

「3+5=」を引いたとします。
右の人差し指は青のたされる数「3」に置き、
左の人差し指は赤のたす数「5」に置きます。
両方の人差し指をスライドさせて(右は下左は横)
交わったマスの数字がその問題の答えです。

答えをノートに書きます。

好きなだけしたら、式と答えが書いてある
「間違い訂正板」を使い自分で答え合わせをします。

暗算板②③に進むと、同じ組み合わせの数のたし算は除かれたりと
更にシンプルになっていきます。

そして暗算板④までいくと…
a0318871_23381211.jpg

マス目には数字が書いてありません。
自分で答えを考えます。

暗算板④にいくまでに、①~③を何度も繰り返しました。
暗算板を使って繰り返し問題をといていくことにより、
1+1から9+9までの基本的なたし算の組み合わせを
自然に暗記していきます。

また、訂正板を使って自分で答え合わせをすることで、
「4+5=」「5+4=」の答えが同じ…等、
たし算の答えの仕組みにも気が付きます。
a0318871_2350747.jpg




「全部の問題をやる!」と、たし算の暗算板④の
81問を全て解きました。
a0318871_23524143.jpg



ひき算の暗算板には①と②があり、②の段階で、
たし算の暗算板④と同じ形式になります。


ひき算の暗算板①
a0318871_074375.jpg



ひき算の暗算板②
a0318871_2358724.jpg


「18-9」から「1-1=」のひき算の暗記のお手伝いをします。


ただ、計算していくだけでなく、
たし算、ひき算の仕組みにもふれることができます。
[PR]
by ohisama-monte | 2013-12-15 23:10 | 幼稚園クラス(宮前平園)

お仕事紹介~お茶のサービス~

今朝、外に出ると吐く息が白く、いよいよ冬の到来を感じました。
あったかい飲み物や、食べ物がおいしい季節となりましたね。

さて、今回も新百合ヶ丘教室のお仕事を紹介していきたいと思います。

本日のお仕事紹介は、「お茶のサービス」です。


新百合ヶ丘教室では、
子どもたちがお仕事中に、自分のタイミングでお茶を飲めるようにコーナー設定しています。

a0318871_11522068.jpg


お茶は、こどもが扱いやすいように、こどもの手にちょうどいいサイズのピッチャーにたっぷりと入っています。それを、自分でコップに注いで飲むのです。コップも子どもの小さい手にちょうどいいサイズの、ガラスのコップを用意しています。
モンテッソーリ日常生活のお仕事では、「用具」とよばれる道具を使います。
お茶のサービスでの「用具」は、「コップ」「ピッチャー」です。

「用具」を準備する際には「子どもに合うサイズ」「本物であること」「日常生活で使っているもの」等のポイントがあるのです。
ご家庭では、割れる心配、危険を考えてあえてプラスチックにコップをお使いのご家庭も多いかと思います。お教室では、あえて本物のガラスのコップを使うことで、物の扱い方を知っていく機会にもなりますし、「割れてしまって危ない」ということを知ると、子どもは物を慎重に扱う気持ちを持ちます。

ピッチャーから小さなコップにお茶を注ぐには、慎重な手や手首の動き、目と手の協応、なによりも集中力が必要となってくるのです。
最初は、こぼしてしまったりすることもありますが、だんだんと動きを自分のものにしていくと「注ぐ」のがとっても楽しくなるようです。

新百合ヶ丘教室では、お子様の成長段階に見合った適切な環境を整えています。
0歳から3歳までの幼児教室ですが、クラスによってお子さま一人一人に合った環境を準備させていただいております。

ご興味ある方、ぜひ無料体験会へお越しください!

無料体験会
火曜、木曜(10時~12時の間1時間程度、お時間ご相談ください)
要予約

お気軽にご連絡ください。
[PR]
by ohisama-monte | 2013-12-09 12:27 | 新百合ヶ丘教室
line

おひさま幼児教室の日常を紹介します。


by ohisama-monte
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite