おひさま幼児教室

ohisamamon.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

0歳~1歳半親子クラス体験会

初夏の日差しの強さを感じる季節ですね。

新百合ケ丘教室も4月からスタート。
お友達が来てくれています♫

新百合ヶ丘教室は0歳から通っていただける幼児教室です。『0歳からってどんなことをするのだろう』と思われる方も多いと思います。そこで、今回は0歳~1歳半クラスの体験会の様子をお伝えします。

a0318871_8492020.jpg


写真は、鏡のお仕事です。

0歳~1歳半くらいまでのお子さまは粗大運動の獲得が大きな成長課題となります。
粗大運動とは、座る、立つ、歩くといった大きな動作のことです。
そこで、新百合ヶ丘教育では、限られた空間の中ですが、その成長を促す環境として
鏡やモビール、登り台等を用意させていただいています。

鏡は、だいたい首がすわったころのおこさまに最適な環境です。赤ちゃんは、鏡に写る自分の姿をじーっと興味深く観察します。そのうちに、鏡にうつる自分を触ってみたいと思うようになるのです。そこで、じたばたと動いているうちにいつのまにか寝返りができる。あかちゃんは、寝返りで自分の視覚の世界がかわることが楽しいので何度も何度も繰り返そうとします。繰り返しているうちに動きがどんどん洗練されていくのです。このように、環境の存在はあかちゃんにとってとても重要な役割をします。

写真のお子さんは、ハイハイの時期でしたが、少し離れた場所から鏡に自分が写っているのをみつけると、うれしそうにハイハイで鏡の前にきてくれていました。

歩行が完成すると、今度は手が自由に使えるようになります。
そうなると、こんどは、落とす、入れる、つまむ…といった、細やかな手の動きである『微細運動』の獲得をしていくのです。

a0318871_10242599.jpg


円柱さしのお仕事はとても人気のお仕事です。
3本の指で『つまむ』、『引き上げる』『出す』『置く』『はめる』と、このお仕事ひとつにもいろんな細やかな手や腕の動き、そして、手と目の協応が必要なのです。
そして、写真の円柱さしは月齢に合わせたハーフサイズをご用意しています。
普通の円柱さしの半分のサイズです。
お子さまの成長段階に応じてのお仕事の提供をさせていただいています。
こどもは、むずかしすぎることは苦手だけれども、『すこしだけ、むずかしいこと』に関してはやってみよう、できるようになりたいという気持ちを持つのです。
私たちはひとりひとりの子どもの発達を見極めながら環境設定させていただくために
、ひとつのお仕事でも段階を分けて提供させていただくこともあります。


新百合ヶ丘教室では、体験会を随時行っております。ご興味ありましたら、ぜひおこしください。
[PR]
by ohisama-monte | 2014-05-20 09:58 | 新百合ヶ丘教室

新学期♪(宮前平教室)

こんにちは♪
宮前平教室も早いもので、新学期が始まり一ヶ月がたちました。
4月は「どんなところかな~」と少し不安気に登園していたお友達もすっかり笑顔が見られたり♪嬉しいかぎりです。
一人一人のかわいい子供達と充実した楽しい毎日を過ごしているおひさま教室です!
このブログを通しておひさまでの子供達の様子を写真と共にお伝えしていきます~♪よろしくお願いします♪

今日はみんな大好き、公園での様子です♪
4月の半ばからみんなで歩いてアベリアの公園へ遊びにいっています。
5月からは、お仕事の時間が終わってから、お弁当の時間までの間思いっきり遊びます♪
「公園行くよ~♪」の先生の声にみんなの目はキラキラ~♪
公園に行く準備の様子や~道中の様子はまた紹介させてもらうとしまして、公園での子供達の遊んでいる様子を~一気に紹介します~♪
ではいきますね~!
どうぞ♪

a0318871_210986.jpg

a0318871_211682.jpg

a0318871_21293.jpg

お砂場でお砂のご飯を作ったりケーキを作ったり♪

a0318871_2125082.jpg

a0318871_2135727.jpg

滑り台もだーいすき!

a0318871_21535.jpg

トラックかっこいいね!!つい眺めちゃうよね!

a0318871_2164393.jpg

a0318871_2171371.jpg

木のトンネル~♪探検いってきまーす!

みんな思い思いに楽しく遊んでいます♪

公園から帰ってくると、お腹ペコペコ。大好きなお母さんが作ってくれたお弁当を食べます!
次回はそんな楽しみなお弁当の時間の様子をお伝えします♪
楽しみにしていて下さい~♪
[PR]
by ohisama-monte | 2014-05-12 15:02

幼稚園クラス【日常生活の練習:お茶のサービス】


2014年度の幼稚園クラスが
始まりました。
皆、一学年お兄さん、お姉さんになりました。
新しいお友達も増えました♪

楽しくお仕事をして
いきましょうね。

今回は
【日常生活の練習:お茶のサービス】
についてです。

幼稚園クラスには、一連の動作が長く、
動きも複雑な
日常生活の練習のお仕事があります。

日常生活の練習は、
少しずつ難しさが増していきます。
前段階で身につけた動きから
次のステップへとうつっていきます。
その一つが、お茶のサービスです。

《教具》
・茶筒
・急須
・湯のみ
・茶托
・お盆
・ポット
・布巾
もちろん、全て本物です。(*^^*)


・机の上に教具をセッティングします。
そして、先生にそれぞれの教具の名前を
教えてもらいます。
物には、ひとつひとつ名前があります。
a0318871_0543579.jpg

次は一人でもできるように、教具の置き方も
よく見ていてもらいます。

・茶筒をあけて、お茶のTパックを入れます。

・ポットの、お湯を急須に入れます。
ポットの扱い方、持ち方を知らせます。
手首の調節の仕方で、お湯がどのくらい
入るのかな?

・急須にフタをして、お茶が出るのを待ちます。
待つ間もやることが、あります。

・茶碗にお湯を入れて、あたためます。
あたためた茶碗を先生が拭いています。
その動作をよく見ていますね。
a0318871_103610.jpg


・次は自分でやってみます。
a0318871_113262.jpg

お湯を使っているし
茶碗には重みがあります。
両手でしっかり、持ち慎重にしていますね。

・急須のお茶を茶碗にそそぎ、
茶碗を茶托に乗せて、お友達や先生に
お茶を振るまいます。
a0318871_142849.jpg

「ごちそうさまでした。」
「どういたしまして。」

・その後は片付けもあります。
茶碗を残ったお湯できれいにしたり、
茶碗の水気を布巾で拭きます。
教具をトレイに戻します。


始めてから、片付け終わるまで
30分以上かかることもあります。
無理のないようにすすめていきますが、
お仕事に集中しているとき
その間、お子さんは先生の動きを
じ~っと目で見ながら考えて、
動きの順序を記憶しています。

そして、次は記憶をもとに、考えながら
順序立てながら、実際に
体を動かしてやってみます。

自分で考えて、先を見通すチカラを
自ら、育てているのです。



《♪追記♪》

2013年度におひさまを卒園したお友達。
幼稚園クラスで
久し振りに再会です(*^^*)

a0318871_115363.jpg
a0318871_1145772.jpg
a0318871_1143077.jpg


土曜日にも、来てくれる
お友達がいます。
会えることを楽しみにしています。(*^^*)
[PR]
by ohisama-monte | 2014-05-04 21:41 | 新百合ヶ丘教室
line

おひさま幼児教室の日常を紹介します。


by ohisama-monte
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite